15周年記念事業 

 ◆「パンフレット・観察・活動マップ」の発行

   十五周年記念事業実行委員会の「天ヶ瀬森林公園マップ及びパンフレット」
     分科会(リーダー2
名、山下、山口)では、分科会会員メンバー10名
     (山下、山口、奥村、深田、塩崎、中垣、涌田、矢野、澤、古市)による、打合会議(三回)と、
     定例活動日に開催された臨時役員会議等(三回)による協議結果等の意見等を踏まえて発行の運び
     となりましたので報告します

  一 内容等
   @サイズはA3判サイズの両面フルカラー
二つ折り加工、プラス巻き三ツ折り加工
   A表面はパンフレットで本会の活動内容等を紹介し、裏面は天ヶ瀬森林公園の地形
     図を複製して観察・活動マップを作成しています

 ニ 発行部数・発行年月
    3、000部、平成24年11月


   





       

    

  ◆「ロゴマーク」の制定
          ・応募作品45点
          ・応募者10名
          ・分科会6名により無記名投票で3点を選び、その 中から1点を選定した。
          ・7月15日の臨時役員会で検討され、基本的には 了承されたが、一部修正案が出された。
          ・8月19日に拡大役員会にて最終選考承認
          ・ロゴマークの意味
  
    「中の幹が人の字を表しフォレスターうじ一人ひとりが森の一員として貢献している」

         決定したロゴ     

         


 

 ◆「フォレスターうじ」歌の制定

    一.緑豊かな 天ヶ瀬の山額に汗して 元気な声が

       響くこだまも 森を守っている今日も一日 安全第一

      みんなの思いが ひとつになって仲間が集まる 森林ボランティア

      フォレスターうじ

   二.水も澄んでる 宇治の川育て遺そう 緑の森を

     子どもの未来に 輝く地球を今日も一日 森林作業

      みんなの思いが 自然を守るつなぐ力だ 森林ボランティア

    フォレスターうじ

    作詞 平正次郎 森道夫 西村久美子 村山雅紀 山下茂 他フォレスターうじ会員


   


  ◎この歌詞に「みん
なの思いが ひとつになって・・・」とありますが、作成にあたっては、会員の皆さ

 んをはじめ、宇治市等関係の皆様にご支援ご協力をいただき感謝申し上げます。

  林野庁の資料によりますと全国の森林ボランティア活動団体数は1,000団体以上

とされていますが、「ロゴマーク」「パンフレット」、「歌」の三種の神器を備えている

団体は少ないとのこと、従って、誇りをもって活動出来るのではと思っています