例年5月の定例活動日に、このテーマで安全講習会を実施して安全作業や事故防止などの研鑽に努めています。
危険な生き物(スズメバチ、マムシ、毛虫類など)や危険な植物(ウルシ類、野イバラ、毒キノコなど)に注意しましよう。

みどりのボランティア安全10カ条 「(社)国土緑化推進機構 発行の(みどりのあんぜん手帳)より抜粋」


@リーダーの説明や合図をよく聴こう。

A正しい服装で作業しよう。

B作業前に準備体操をしよう。

C刃物を持ち歩くときは、必ずカバーをつけよう。

D足場を確認して、安定した姿勢で作業をしよう。

E作業をするときは、ほかの人と十分離れよう。

F斜面の上下に重なって作業することは避けよう。

G木を倒すときには笛や大声で合図をし、周囲の安全を確認しよう。

H刃物をむやみに振り回すのはやめよう。

I無理せず、つかれたらすぐに休もう。